ベルタ葉酸サプリとベジママを徹底比較!

ベルタ葉酸サプリの特徴は?

ベルタ葉酸は酵母にモノグルタミン葉酸を含有させて吸収率を高めています。通常の天然
葉酸よりしっかり吸収できるようになっているのです。

ビタミン、ミネラル、美容成分なども入っているので妊娠中や授乳中の肌荒れも防止してくれます。忙しいママはなかなかゆっくり食事や休憩が取れないのでこういった配慮があるとありがたいですね。また、相談サポート窓口では出産経験のあるベルタ社員が対応してくれるので、心強いと思います。

 

ベジママの特徴は?

ベジママは話題の成分、アイスプラント由来のピニトール配合の葉酸サプリです。

葉酸は吸収率のいいモノグルタミン酸を使用。今まで葉酸やマカを飲んでも不妊が解消できないと
いう方におすすめのものです。

ピニトールが元々糖尿病予防で処方されていたもので、体質改善しながら妊娠しやすい体を作っていきます。また、ピニトールにはイノシトールという成分も含まれていて、精神面の安定効果もあるため、大変好評の成分です。

他にも葉酸と相性のいいビタミンB12やミネラル(ルイボス由来)などを配合しているため、冷え性やめぐりを良くしてくれるバランスのいいサプリとなっています。

 

ベルタ葉酸サプリとベジママどっちがいいの?

購入のしやすさ

金額的には両者とも大差はありませんが、ベルタ葉酸は定期購入で6回継続が条件になって
いること、夫婦で飲むセット販売があることが特徴です。

それに対してベジママは初回半額、返金保証あり、定期購入の回数縛りはありません。

このため、初めての方が購入しやすいのはベジママと言えます。

ベルタ葉酸の場合はまず単品で定価購入してみて、飲みやすさなどを確認してから定期に切り替えた方がいいでしょう。

 

飲みやすさ

飲みやすさに関してはどちらも小粒で飲みやすいタイプではありますが、ベジママに関しては
原料のアイスプラントのにおいなのか、若干野菜臭さが指摘されています。

ベルタはほぼ無味無臭のようですね。ボトルに関してはどちらもコンパクトで場所を取らないタイプで持ち運びしやすいものです。購入しやすさではベジママ、飲みやすさではベルタと言えますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事