葉酸サプリをドラッグストアで購入してはいけない理由とは?

天然素材にこだわって作っているものは原料の調達も大変ですし、大量販売というものができません。

そのため、良い葉酸サプリは受注生産が基本ですのでドラッグストアに置いておくということができないのが普通です。

ドラッグストアにあるもので、金額が安価で保存料が入っているものは化学薬品(石油由来など)でできたものが多く、内臓に負担をかけてしまうものなので、ぜんそくや下痢などの副作用を起こす危険が高いのです。

 

品質の高い葉酸サプリ?

通販で販売されているもので品質の高いものはきちんと賞味期限が明記されています。
メーカーにもよりますが、一般的には未開封状態で半年、開封後は1か月から40日前後で飲むと良いでしょう。それを過ぎたものは葉酸の品質が落ちて効果が落ちたりするので品質が保証されません。

飲みきれないほど大量に購入するのはたとえ金額が安くても返って損することになります。まとめ買いを利用する場合は友人などとシェアをするか、まとめ買いではなく定期購入を利用するなどした方が賢明です。

 

他の成分もしっかりチェック

葉酸サプリは葉酸の由来だけでなく、他の成分も何からできているかきちんと確認しましょう。

ビタミンAのように栄養成分名だけ明記されていて、野菜から抽出したものなのかそれとも石油合成なのかはっきり明記されていないものはほぼ合成薬品といって間違いないでしょう。

天然成分にこだわっているものはきちんとわかりやすく原材料や産地、成分の配合量などを親切に明記しています。(例・美的ヌーボプレミアム、オーガニックレーベルなど)

 

後悔しない妊娠ライフ!

妊活から妊娠まで出産までいろいろと出費が多い時期ですし、できるだけサプリも安いものをという気持ちは誰でもあると思います。

しかし、安さだけ追求してしまうと品質が悪いものを飲んであとで後悔することになってしまいます。金額ではなく体に優しいものを選ぶのが大事ですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事