葉酸サプリを選ぶポイント!

葉酸サプリを選ぶポイント!

妊娠中の栄養補給ができる葉酸サプリを選ぶポイントとはなんでしょ
うか。葉酸が不足すると胎児の成長に関わるのでいいものをきちんと
選びたいところ。以下のポイントを踏まえてしっかりと自分の目で
商品を見ていきましょう。

安全安心の葉酸サプリを選ぶためにチェックするポイント

厚生労働省が推奨する400μg(0.4mg)の葉酸摂取
特に妊娠初期は葉酸が必要なので最低限この量が必要になります。

天然由来のサプリメント
葉酸サプリは合成葉酸と天然葉酸があります。もちろん天然のものの
方が効果が高く安全です。

無添加
なかには添加物の多いものもあります。なるべく余計な成分が入って
いないものを選びましょう。

放射能チェック済
日本の食物で心配されているのが放射能です。赤ちゃんのためにも
葉酸を含む野菜の放射能をきちんと検査しているものを選びましょう。

必須ビタミン・ミネラルも摂取できる
妊娠中には葉酸だけでなく、鉄分、ビタミンやカルシウム、ミネラルも
豊富なものが必要です。

葉酸以外に鉄分、カルシウムが必要な理由

鉄分が必要な理由
鉄分はおなかの赤ちゃんに栄養を送るために必須の栄養素です。不足
すれば未熟児や低体重児になる危険があります。母親も鉄分が不足すれ
ばめまいや立ちくらみを起こしやすくなります。妊娠初期には2.5mg、
妊娠中期は16.5mgの鉄分を摂ることを推奨しています。

カルシウムが必要な理由
妊娠中はおなかの赤ちゃんにカルシウムを与えてしまうのでお母さんが
不足してしまいます。不足すると赤ちゃんはもちろんお母さんも骨が
弱って骨粗鬆症を引き起こす危険があります。妊娠時に900mg、授乳中
は800mgのカルシウムが必要とされています。

妊娠中には天然葉酸だけでなく、ビタミン、鉄分、カルシウムなどの栄養
をバランス良くとることが大事です。内容成分を確認して長く続けられる
ものを選びましょう。

 

男性用の葉酸サプリを選ぶポイントは?

男性が葉酸サプリメントを選ぶポイントは、葉酸だけではなく、他の成分もバランスよく配合されているサプリを選ぶことです。女性に比べると、少ない量の葉酸摂取で良く、サプリメントだけに頼るのではなくて、食事+葉酸サプリにして、夫婦そろって愛用し、妊活の時期を過ごしていきましょう。

不妊の原因は、女性にあると思われがちですが、WHOの調査によると、不妊の原因は、男性側が24%、女性側が41%、両方に問題がある場合が24%、原因不明が11%となっています。

このように、不妊の約半分は男性側に原因があるということが分かっているのです。そこで、妊活中は女性だけではなく男性も葉酸サプリメントを愛用する方が増え、夫婦で利用する家庭が増えています。

男性も葉酸を取り入れることで、精子の質が良くなり、普段から取り入れることで、元気でイキイキとした生活をすることができるのです。男性は、女性と同じ量の葉酸を取り入れなければならないというわけではなく、通常は200㎍で良いところ、妊活中は240㎍~400㎍摂ることが薦められています。

葉酸サプリを選ぶときは、葉酸以外の栄養素もバランスよく含まれているサプリを選ぶと良いでしょう。男性が特に必要とする栄養素は、葉酸・亜鉛・ビタミンC・E・ポリフェノールです。これらの成分は、抗酸化作用があり、老化予防や染色体異常の予防につながる成分が含まれているので、サプリメントだけではなく食事からも積極的に取り入れていくことが求められます。

男性の栄養管理は、極端に言えば妊娠前までが勝負です。もちろん、普段からも栄養管理が大切ですが、妊活中は通常よりも多く葉酸を取り入れた食事が必要とされています。

男性は、妊娠する2ヶ月~3ヶ月前からサプリメントを愛用し、妊活中の栄養管理を徹底していきましょう。夫婦そろって葉酸サプリを愛用し、食事面も意識をして栄養バランスの取れた生活を心がけていきましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事